ホーム » 緑化レポート

緑化レポート

緑化レポートでは、日本各地の校庭緑化の様子をお伝えしています。ご意見やご質問などございましたら、お問い合せのページよりお願いいたします。

芝生自慢・芝生のお悩み大募集!

わが街・わが校の芝生を自慢したい方、芝生の具合がいまいち良くないので診てもらいたいという方・・・大募集!必ずしも学校校庭でなくてもかまいません。シバウラが全国どこへでも駆けつけます!ぜひご連絡ください。

長野市立櫻ヶ岡中学校の校庭芝生

2010年11月19日

長野市立櫻ヶ岡中学校の校庭芝生

長野オリンピック以来、目覚しい発展を遂げた長野市では数年前から芝生の校庭や幼稚園・保育園の園庭が増えてきました。

長野の校庭緑化を支えているのが(社)長野市開発公社が運営する千曲川リバーフロントスポーツガーデンです。

千曲川リバーフロントスポーツガーデンではグリーンキーパー青木 茂さんがリバーフロント方式(こども達が末永く利用できるしっかりと地に根付いた芝生を環境にも優しく低価格で提供できる画期的な施工方法→芝生のプロフェッショナル「コア(廃棄芝)を利用した芝生化 - リバーフロント方式 -」) により校庭・園庭芝生化が進められています。

東京駅から新幹線で1時間半ほどの長野駅の近くにある櫻ヶ岡中学校は今年芝生化が行われました。

長野市立櫻ヶ岡中学校の校庭芝生

今月始めに同校を訪れたときに美しい山々に囲まれた中、校庭の芝生を使って練習するサッカー部員の姿がたいへん印象的でした。青木さんの母校でもある櫻ヶ岡中学校の芝生はもちろんリバーフロント方式で施工されたものと思いきや、芝生化開始当初は先生方やPTAのみなさんが設立した「さくら・サポーターズ」の力だけで、分からないことは造園業者に問い合わせるなどしながら、試行錯誤の末作られた芝生だったそうです。 このやり方は日本一ネイティブな校庭芝生化、青木さん曰くワイルド農法ならぬ「ワイルドターフ」らしいです。

専門家ではない皆さんが作り上げた芝生はお世辞にも、すばらしいと言えるものではありませんでした。この学校、地域から湧き上がった生徒たちに芝生の校庭をプレゼントしたいという芝生化への熱意に感動し、今秋に青木さんのご厚意でコアが提供され、本格的な芝生化が開始しました。

本来リバーフロント方式の芝生化施工法は6月の更新作業の際に排出する生長活性の高いコアを用います。それでもすでに寒くなり始めた長野の秋に入れたコアにも関わらず、短期間で芝生の状態も良化しました。11月の長野の朝晩の気温は東京の真冬にも相当します。 来年の春には美しい一面緑のじゅうたんが広がっている様子を心に描きながら、さくら・サポーターズの皆さんは芝生管理に取り組まれています。校庭芝生が完成した暁には、地域と学校の交流の場として学校の中に「さくら・サロン」を開設するそうです。

校庭芝生化に先進的な取り組みを示す東京都をはじめ多くの地域では、学校や地域の同意を得ながらトップダウンで校庭緑化が進められていますが、今後櫻ヶ岡中学校のように、内から湧き上がるエネルギーと芝生への熱意により自ずと地域住民を巻き込み、気がつけば校庭が芝生化されていた等といったケースが増えることを心より願っています。

千曲川リバーフロントスポーツガーデンは、コア(廃棄芝)を利用した芝生化に取り組んでいます。
コア(廃棄芝)を利用した芝生化 - リバーフロント方式 - (芝生のプロフェッショナル)

社団法人長野市開発公社
http://www.n-kaihatu.com/外部リンク

千曲川リバーフロントスポーツガーデン
http://www.r-sportsgarden.com/外部リンク

緑化レポート

最新のレポート(5件)


バックナンバー

次世代校庭芝生管理のスタンダード GT216
校庭・園庭緑化にマッチした更新作業機 Ren-O-Thin
低価格で高性能 校庭の芝生管理に最適 GSH-250P-T
校庭芝生の勉強会・講習会を無償で出張開催します
校庭緑化・芝生管理の用語集
校庭緑化・芝生管理のメルマガ配信中
SHIBAURA 芝草・芝生管理機器
東京都芝生応援団
長野市開発公社リバーフロント方式
長野市開発公社リバーフロント方式