環境機器 製品

HOME » 製品案内 » 環境機器 » 環境機器製品一覧 » オゾン水内視鏡消毒機 OED-1000S

オゾン水内視鏡消毒機 OED-1000S

オゾン水による消化器内視鏡の殺菌。殺菌時間14分!低ランニングコスト!

内視鏡検査の普及に伴い、内視鏡における感染防止は医療スタッフ・患者間でも重大な関心事となっています。

写真:オゾン水内視鏡消毒機 OED-1000S
管理医療機器
認証番号 22000BZZ00009000
特定保守管理医療機器該当

オゾン水による殺菌!

処理ごとに新鮮なオゾン水を使用するので、清潔で安定した高い消毒効果を実現しました。
薬剤を使用しないので残留毒性がなく、作業者、患者、内視鏡そして環境にやさしくそのまま排水できます。
電気と酸素と水からオゾン水をつくるので消毒剤が不要、低ランニングコストです。

オゾン水濃度の監視とフィードバック!

オゾン水濃度計を搭載し、消毒工程中のオゾン水を直接監視できます。
フィードバック機能により規格値内の濃度を維持します。
履歴管理ソフトを標準装備、使用履歴を細かく管理可能です。

安全機能の充実!

オゾンセンサによるオゾン漏れ監視やオゾン分解システムにより環境、作業者に対する安全性を確保しています。

コンパクト設計でどこでも設置可能!

幅50cm×奥行55cmのコンパクトな設計です。排水はそのままシンクに流せるので、特別な工事は不要です。

※「シャワー工程」と「オゾン分解工程」を省略させた場合の処理時間です。また、オプションの「排水フィルター」が必要になります。

仕様
  • 定格電圧・周波数:AC100V(50/60Hz)
  • 定格入力(消費電力):600VA(550W)
  • 外形寸法:W500×D550×H1020mm
  • 質量(乾燥状態):65kg