研究開発

HOME » 研究開発

研究開発

株式会社IHIシバウラは、会社設立以来、独創性のある技術の創出と確立を目標に、絶え間なく研究開発に取り組んでいます。

エンジン排ガス低ミッション研究

写真:エンジン排ガス低ミッション研究

排気エミッション低滅は社会生活および地球環境保護のためにもエンジン開発にとって不可欠なテーマです。

私たちは長年培ってきたノウハウをベースに、社会やお客様に喜んでいただけるよう、より高出力・高効率・低燃費でクリーンなエンジンを目指し、最新の計測設備と技術スタッフの情熱で研究開発に取り組んでいます。

オゾンによる殺菌・脱臭・洗浄研究

写真:オゾンによる殺菌・脱臭・洗浄研究

安全で衛生的な暮らしは社会および生活者の願いです。

私たちはその生活環境を実現するために、自然界に存在するオゾンの高酸化力を利用した、環境に優しく安全で効力のある殺菌・脱臭・洗浄技術の研究開発に取り組んでいます。

ニューエネルギー研究

写真:ニューエネルギー研究

地球環境の保護が求められている今日において、環境負荷の少ないエネルギー供給が求められています。

私たちは設立以来、エンジンを動力源とした各種機器を創出してきましたが、環境負荷の少ない新しいエネルギー供給の動力源として燃料電池の研究開発に取り組んでいます。

メカトロニクス研究

写真:メカトロニクス研究

私たちは長年培ってきた制御用マイコンの利用技術をベースに、「環境に優しく」を合言葉として、機械の自動化・省力化のためのシステム設計から、具体的にシステムを構築する電子制御基板のソフト・ハードを含めた設計・製造までもトータルに取り組んでいます。

CAE(構造解析、流体解析)研究

写真:CAE研究

私たちが生み出す製品の価値・品質の向上・維持のために、さまざまな解析の研究開発に取り組んでいます。さまざまな現象をコンピュータシミュレーションするために、構造解析・熱流体解析の利用法、解析プログラムの開発などの研究を行っています。

生産技術

写真:生産技術

鋳造・加工・組立の生産工程において、お客様に満足していただけるものづくりを目指しています。そのために、品質第一の視点でセンサやロボットなどの最新技術を活用しながら様々な自動化関連機器および生産システムの開発に取り組んでいます。